BE studio 通信

2020/03/05

学校や社会の変化を見据えた学び方へ
2020年4月
日本人先生(スタンダード)プログラム
『中学生コース』がリニューアル !

BEstudio ニュース

学校や社会の変化を見据えた学び方へ2020年4月、日本人先生(スタンダード)プログラム『中学生コース』がリニューアル !

記事の内容

英語教育を取り巻く日本の社会情勢は、近年めまぐるしく変化しています。ベネッセの英語教室ビースタジオでは、これからの未来を生きる子どもたちの将来を見据えた、質の高いレッスンを提供するため、常に研究し続け、時代に応じたカリキュラムを開発しています。
2020年4月には、リニューアルした日本人先生(スタンダード)プログラムがスタートします。今回は、なぜ「今」中学生コースが改定されるのか、今回改定された新コース<Teens J.H.>で力がつくポイントなどをご紹介いたします。

目次

  1. 1. なぜ『今』中学生コースをリニューアルするのか
  2. 2. <Teens J.H.>で育む社会で活躍できる英語力
  3. 3. 対話力・表現力を磨く!<Teens J.H.>の特長
  4. 4. 学校の授業・テストでも活躍できるサポート

1. なぜ『今』中学生コースをリニューアルするのか

教育改革で中学校の「英語学習内容」はこう変わる!

<会話力を伸ばす>対話・発信型アクティビティ

2021年度からいよいよ中学校で新学習指導要領が全面実施されます。これにより、中学校の英語はどう変わっていくのでしょうか。

<授業はどうなる?- 中学校の授業は原則として英語でー>
授業自体を英語で進めることを原則とし、英語で「聞く」「話す」機会が増加します。簡単な情報交換をしたり表現ができる能力を、中学生のうちから養うことを目的としています。

<テストはどうなる? -「聞く」「話す」力を試される可能性もー>
定期テストは、従来の文法や単語の知識を問う内容に加えて、「聞く」「話す」力も問われるものになると予想されます。

日本人先生(スタンダード)プログラム中学生コース<Teens.J.H>のコンセプト

新コース コンセプト

新コース コンセプト

ビースタジオで学ぶ中学生が、変わりゆく学校の英語の授業の中でも、自信をもって活躍していけるようなレッスンを提供していくことはもちろん大切です。そして、複雑化している社会の入り口に立っている中学生が、ビースタジオで学んだ英語力を武器に自ら将来を切り拓き、社会に通じる英語力を着実に身につけて欲しいという想いから、このコンセプトが生まれました。

2. <Teens J.H.>で育む社会で活躍できる英語力

話す力・書く力
インプットした情報を元に、考えたことや気持ちなどを整理し、理由や根拠とともに、伝え合ったり書いたりするアウトプット力。 

聞く力・読む力
ある話題について聞いたり読んだりした中から必要な情報をインプットし、発信者の意図を把握する力。

社会性
日常的なものから社会的なものまで、幅広い話題に対して柔軟に対応できる力。

基礎的な知識・技術
正確にインプットし、アウトプットするために必要な文法や語彙・表現力。

思考力・表現力
英語力の養成と並んで必要不可欠な、論理的に思考し、表現する力。

社会で通じる本物の英語力をビースタジオに通う中学生が身につけるために、どのようなことが必要だろうか…と、レッスン開発チーム、そして実際に教える立場にある講師陣があらゆる角度から、議論を重ね、研究、テストを実施して生み出された今回のコース。受講した中学生には、社会でも通用する実践的な英語力がしっかりと身につくようなカリキュラム設計を行いました。

3. 対話力・表現力を磨く!<Teens J.H.>の特長

<会話力を伸ばす>対話・発信型アクティビティ

<会話力を伸ばす>対話・発信型アクティビティ

<会話力を伸ばす>対話・発信型アクティビティ

新コースでは、英語でやり取りする力を強化していく仕組みを豊富に取り入れています。自分自身が感じたこと、そしてその理由を英語で述べることができることはもちろん、質問を交えた対話も自信をもってできる力を養います。また、大量の英文を音声で聞き、大意を把握しそれについて意見を述べ合い、対話を成立さえるトレーニングも行います。他者の発信に耳を傾け、理解し、時には議論を交わす時間をしっかり持てる、中学生ならではのレッスン構成になっています。また、発表するときの態度や姿勢の指導も行い、自分の言いたいことを伝える技術も磨きます。

<会話力を伸ばす>対話・発信型アクティビティ

もちろん、対話力を上げるためには、語彙の習得は欠かせません。そのために、日常生活で使用頻度の高い表現・フレーズを徹底的に身につけていきます。レッスンの中では、オーバーラッピング(※1)、ロールプレイング、使用語句を入れ替たて応用的な発話練習も行います。また、伝えたいことを表現するための語彙を自ら調べたり、質問したりするための指導も行います。

※1 教材のスクリプトを確認しながら流れる英語音声と同時に発音していく英語能力訓練方法

<やる気をぐんと引き上げる>中学生の興味・関心に合わせたテーマを厳選

<やる気をぐんと引き上げる>中学生の興味・関心に合わせたテーマを厳選

<やる気をぐんと引き上げる>中学生の興味・関心に合わせたテーマを厳選

中学生は、成長にともない、伝えたい内容がより広範囲になり、高度化・複雑化していきます。そして、自分の考えや意見を整理し、論理立てて伝えることが、新しい学力観として一層重視されるようになります。

そこで、テキストは世界各国でティーンズ向けの英語学習テキストとして採用されている「TIME ZONES」を採用しました。このテキストは、身近な事柄、世界情勢、自然界や宇宙での発見までもダイナミックな映像で届けることでも有名なナショナルジオグラフィックの写真や映像も取り入れており、中学生の興味・関心を引きやすい内容で構成されています。

好奇心旺盛な中学生が盛り上がるテーマが盛りだくさん!

  • ・好きなことや興味のあること
  • ・ファッションとショッピング
  • ・世界中のいろいろな場所 etc.
<思考力を伸ばす>「思考し、書いて整理し、発表する」トレーニングを積み上げるタスク活動

<思考力を伸ばす>「思考し、書いて整理し、発表する」トレーニングを積み上げるタスク活動

<思考力を伸ばす>「思考し、書いて整理し、発表する」トレーニングを積み上げるタスク活動

あるテーマについて考え、自分の意見を論理的にまとめて発表するトレーニングを毎月3週かけてじっくり取り組みます。「まず自分の考え・意見を冒頭で示し、そのあとに理由や根拠を説明する」トレーニングを積むことで着実に自分の言いたいことを英語で表現する力を着実に身につけることを目指した構成になっています。

タスク活動
タスク活動

また、ビースタジオオリジナルの思考の「型」を授ける『Task Notebook』を活用することで、自分の考えや意見をより、論理的でわかりやすい英語で表現する力をマスターしていきます。

この「型」を、プレゼンテーション、ディベート、スピーチなど様々な活動手法を通して徹底的に身に着けることで、英語表現力と思考力、そしてコミュニケーションする姿勢の両面を養成します。

Task Notebook

Task Notebook

4. 学校の授業・テストでも活躍できるサポート

一部の教室では、学校での疑問点や、お子さまの習熟度に応じて、教室の先生がサポートをする「学校ブリッジングパート」もご用意(※2)。学校使用の教科書に応じた教材を使って、学校の授業と教室での学びとの紐づけを行います。(※3) 学校の授業やテストでも教室の学びを活かせるから、さらなる自信とやる気に繋げていきます。

※2 90分レッスンタイプ

※3 検定教科書に対応。学校で検定以外の教科書を使用の場合は、各学年の修復事項を網羅した総合的な問題集を使用します。

日本人先生:中学生コースについての詳しく知る >>

 ※中学生コースは、基本的に小学生からの持ち上がりとなりますので新規での募集をしていない場合があります。教室にお問い合わせください。

↑

無料体験レッスン
からはじめてみませんか

レッスンの内容や教室の雰囲気を知っていただくために、
実際のレッスンを受けてみることをお勧めしています。


教室がお決まりの場合は
無料体験レッスンを申し込む

ご質問やご相談も気軽にお電話ください!
0120-815(えいご)-896(はぐくむ)

受付時間 10:00~18:00(日・祝・年末年始を除く)

※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。
※通話料は無料です。

※一部のインターネット回線からは03-6633-8536へおかけください。(ただし通話料がかかります)

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただく個人情報は、お申込みいただいた商品のほか、学習・語学の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは個人情報お問い合わせ窓口(0120-815-896通話料無料、日・祝・GW・夏期・年末年始など所定の休日を除く、10時~18時)にて承ります。
(株)ベネッセビースタジオ 個人情報保護責任者

提携企業が運営する教室をお選びの場合、ご希望の教室から直接お客様にご連絡するために、ご連絡先等の情報を弊社から提携企業に提供することがあります。ご提供いただいく情報は、弊社および提携企業それぞれで適切に管理・利用いたします。

上記をご承諾くださる方はご記入ください。

  • ※当サイト内でご紹介した内容は変更になる場合があります。
  • ※「GTEC」は株式会社ベネッセコーポレーションの登録商標です。
  • (C)Benesse corporation/しまじろう・Mimi

情報セキュリティ強化 最新の取り組み状況

Copyright © Benesse BE studio Inc. All rights reserved.