BE studio 通信

2018/04/13

大好き!楽しい!見て見て!がいっぱい
英語×クッキングイベントレポート

イベントレポート

大好き!楽しい!見て見て!がいっぱい、英語×クッキングイベントレポート

記事の内容

外国人講師と英語でおやつ作り
英語でCOOKING

BEstudio通信初のイベントレポートは、英語「で」体験することを通して、対話する喜びや自信をつける「SPECIAL CONTENTS」から。子どもたちの大好きなクッキングをテーマにしたレッスンをご紹介。受付開始当日に満席になった大人気イベント、当日の様子をご覧ください

目次

  1. 1:英語でも作れたよ!わかったよ!
  2. 2:クッキングを通して心が動くしかけ
  3. 3:お客さまからの喜びの声もたくさん!

1:英語でも作れたよ!
わかったよ!

BE studioのブランドスタートとともに、リニューアルとなった英語特別イベント。今回ご紹介する「英語でCOOKING」は、普段とは違う外国人の先生、初めて会うお友達とともに、様々なテーマに沿った活動に挑戦する「SPECIAL CONTENTS」です。クッキングは、英語でなくても子どもたちの大好きなアクティビティ、受付開始後、あっという間に満席になってしまい、皆様からの期待をたくさんいただいたイベントでした。当日も、ワクワクドキドキの表情で現れた子どもたちでしたが、可愛らしいコック帽をかぶり、私たちの想像を超える積極さで参加をしてくださり、終わる頃には子どもたちの方から講師に元気いっぱいの声をかけてくれるシーンも。英語で話すハードルを「気持ちで軽々と超えていく」様子がしっかりと伝わってきました。

英語でも作れたよ!わかったよ!

クッキングでは、講師から子どもたちにたくさんの「伝えること」があります。材料、レシピ、それぞれの工程を上手にやるためのコツなど。その中では、もちろん子どもたちの知らない英語も登場します。講師は実際の物を見せたり、身振り手振りをしたり、子どもたちの表情を見ながらゆっくりと繰り返し話したりと、「伝える」工夫をします。子どもたちも同様に、大好きで楽しいクッキングがテーマですから、「何を伝えたいんだろう? たぶんこういうことを言っているのかな?」と、「知りたい、わかろうとする気持ち」をたくさん使って参加します。この「お互いに向かう気持ち」が、「英語でもわかる! 伝えられる!」という実感と自信へとつながるのです。初めは緊張していた表情が、クッキングという作業やその中でのやりとりの中で、集中している表情、達成感による笑顔に変わっていくのがよくわかります。

2:クッキングを通して
心が動くしかけ

当日はふたつのメニューに挑戦しました。まずは、自分で工夫を凝らしてデコレーションに挑戦するクッキーづくり。英語で名前やメッセージを入れたり、作業に没頭しているうちに最初の緊張感もどこかに消えてしまいます。外国人講師から直接声をかけられ、質問に答えるうち、自分の作ったデコレーションほめられてうれしくなる、もっと伝えたくなってくる。「僕のも見て! わたしのには英語の文字が入っているよ!」あちこちから元気な声が上がります。

英語でも作れたよ!わかったよ!

クッキーを焼いている間の時間を使って、今度はスムージーづくり。ここでは2種類のレシピを紹介します。この頃には、子どもたちもすっかり打ち解け、「どっちのスムージーがおいしそう? どっちを飲んでみたい?」という問いかけに“Blueberry!”“Green one!”と元気に答えてくれるように。英語で説明される「美味しくできるコツ」も、目の前でやってみながら聞くから体感的に理解できる。ジューサーが回るのを楽しそうに眺める子どもたち同士の対話も弾みます。

英語でも作れたよ!わかったよ!

3:お客さまからの
喜びの声もたくさん!

開催後のアンケートでも98%の方から「満足」の評価をいただいた今回のイベント。保護者の方には、教室の外から、ライブ中継をご覧いただく形式を取らせていただきました。「とにかく子どもが楽しそうに参加していてうれしかった」「英語でクッキング、しかも子どもたちだけで、というのがよい経験になったと思う」「時間配分もほどよく、飽きることなく楽しんでいるように見えました」などのお声を頂戴しました。これからもお子さまはもちろん、保護者の方にも楽しんでいただける、効果を実感していただける方式を追求していきたいと思っています。

お客さまからの喜びの声もたくさん!

子どもたちからも感想をたくさんいただきました。「英語でいろんな名前がわかった」「作ったクッキーがおいしかった」「みんなでできたのが楽しかった」など、英語のイベントとしてだけでなく、大切な思い出のひとつにしていただけたのではないかと、私たちもとてもうれしく思っています。今後も、子どもたちが英語を使ってコミュニケーションすることの喜びを感じ、自信をつけてもらえるイベントを開催します。ぜひ、ふるってご参加ください。次回レポートもお楽しみに!

↑

お申し込み・お問い合わせ

まずは教室の雰囲気をご覧ください!
無料体験レッスンを申し込む

詳しい情報を知りたい場合は
資料請求をする

ご質問やご相談も気軽にお電話ください!
0120-815(えいご)-896(はぐくむ)

受付時間 10:00~18:00(日・祝・年末年始を除く)

※電話番号をよくお確かめのうえ、おかけください。
※通話料は無料です。

※一部のインターネット回線からは03-6633-8536へおかけください。(ただし通話料がかかります)

個人情報の取り扱いについて

<個人情報の取り扱いについて>
ベネッセの英語教室「BE studio」は(株)ベネッセコーポレーション及び、ベネッセグループの(株)ベネッセビースタジオにて運営しています。ご提供いただく個人情報は各会社それぞれにて使用させていただきます。
<(株)ベネッセコーポレーションの個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただく個人情報は、お申込みいただいた商品のほか、学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは個人情報お問い合わせ窓口 (0120−924721通話料無料、年末年始を除く、9時〜21時)にて承ります。(株)ベネッセコーポレーション CPO(個人情報保護最高責任者)

<(株)ベネッセビースタジオの個人情報の取り扱いについて>
ご提供いただく個人情報は、お申込みいただいた商品のほか、学習・語学の商品・サービスおよびその決済方法等に関するご案内、調査、統計・マーケティング資料作成および、研究・企画開発に利用します。お客様の意思によりご提供いただけない部分がある場合、手続き・サービス等に支障が生じることがあります。また、商品発送等で個人情報の取り扱いを業務委託しますが、厳重に委託先を管理・指導します。個人情報に関するお問い合わせは個人情報お問い合わせ窓口 (0120−815896通話料無料、日・祝・年末年始を除く、10時〜18時)にて承ります。(株)ベネッセビースタジオ 個人情報保護責任者

提携企業が運営する教室をお選びの場合は、お客様からのお問い合わせ(このサイトのWEBからのお問い合わせ/お電話によるお問い合わせ)の際にご提供いただく情報は、弊社から提携企業に連携し、それぞれで管理・利用いたします。ベネッセの英語教室BE studioにお問い合わせいただいた場合、提携企業からご連絡があることがございますので、あらかじめご了承ください。

上記をご承諾くださる方はご記入ください。

  • ※当サイト内でご紹介した内容は変更になる場合があります。
  • ※<Benesseこども英語教室>と<こども英会話のミネルヴァ>が1つになりBE studio(ビースタジオ)になりました。

情報セキュリティ強化 最新の取り組み状況

Copyright © Benesse Corporation. All rights reserved.