Benesse

トップ > 導入事例「ふくし英数教室 塾長 福士明美さん」

地元密着型の個人塾ふくし英数教室様(青森県)「若いお母さんにアプローチできるベネッセブランド」

青森市の住宅街で小さな個人塾を15年続けています。子どもの数もきょうだいの数も減ってきている今、地方の個人塾では生徒の数が思うようには増えない現実がありますね。でも、2年前にベネッセの英語教室 BE studioを導入すると、お子さんが<こどもちゃれんじ>などをやっていてベネッセに親しみを持っている、という若いお母さんが気軽に教室を訪ねて入会してくれるようになりました。お客様にとって個人塾というのはアクセスしにくいものだと思いますが、「ベネッセ」の看板がそのハードルをぐっと下げてくれています。おかげで生徒数も順調に増えていますし、小学生のときベネッセの英語教室 BE studioに通っていたお子さんが「じゃあ中学校の英数の勉強も福士先生のところで」とつながっていく例も多いですね。

遠方の教室にも手厚いフォロー体制

フォロー体制も本当にしっかりしていて、開講前の研修もこちらまで来てみっちりやってくださったし、遠方の教室のことも常によく考えてくれるので困ることはほとんどないです。本部から送られる教育情報もタイムリーで、お母さんたちとのコミュニケーションに役立っています。導入してまだ2年ですが、レッスンや教材の質の高さは保護者にもすっかり浸透しています。お客様に自信を持って提供できるコンテンツを持っているのは、経営者としても喜ばしいことですね。

担当者の声

地方の小規模塾ならではの導入提案をしました導入にあたっては提携先ごとの課題に沿った提案をしていくことを大切にしています。ふくし英数教室のような小規模塾の場合は、地元で長く続けるということが大事ですので、レッスンや先生の質、保護者へのケアについては、きめ細かく丁寧に構築していきました。小学生の場合、国算の授業だけでは競合も多く生徒数もなかなか伸びないという課題をお持ちでしたが、ベネッセの英語教室 BE studioの導入で解決していくことができ、担当としてもうれしく思っています。

03-5320-1162 受付時間10:00〜12:00/13:00〜17:00(土日祝年末年始を除く) お問合わせ・資料請求フォームへ ページの先頭へ