\2020年英語教育改革に対応!/
Standard[スタンダード]プログラムのご案内
主に日本人講師による少人数のグループレッスン

スタンダードプログラムのご案内

「英語を使いこなす力」
身につくのは、
お子さまの
「今」にぴったり
カリキュラムだから!

お子さまの学齢ごとの認知スキルや興味関心、発達段階にぴったりとフィットした内容だから
背伸びせず無理なく自然に吸収でき、英語を使ってみたい気持ちを高めていきます。

無理なく自然にステップアップ!

※BE studioのレッスンは、
スタンダードプログラム(主に日本人講師)と
インターナショナルプログラム(外国人講師)がございます。

成長にフィットした
レッスンカリキュラム 
4つのこだわり

Point.年少〜年長

耳の良い幼児期に
大量のインプット

ストーリーを中心にたっぷり英語のシャワーを浴び自然に英語が出てくるようになります。しまじろうは一緒に英語を学ぶ等身大のキャラクターとして登場します。

point1

Point.小学校低学年

フォニックス本格スタート!

聴覚形成期でかつ文字認識力が高まるこの時期に音と文字のつながりを習得するフォニックスを本格的に開始。日本人の苦手な音素(rとlの違いなど)もしっかりと定着させます。

point2

Point.小学校中学年

クリル(CLIL)も導入

興味関心の範囲がぐっと広がる時期、世界の地理や音楽、食文化等を英語で学ぶクリル活動を採用。

※クリル(CLIL)とは?
内容言語統合型学習(Content and Language Integrated Learning)と呼ばれる学習メソッド。社会や理科など語学以外の教科内容と言語の習得を統合した学習方法。

point3

Point.小学校高学年

タスクベース活動に挑戦!

例えば「学校新聞を作る」などタスクと呼ばれる活動をすべて英語でやりとげます。
21世紀型スキルと言われる課題解決力、伝える力、表現力が育つ画期的なプログラムです。

point4

お子さまの成長過程に沿って早すぎず
遅すぎずちょうどよい時期に学ぶから、
「わかる!」「できる!」
達成感を積み上げていけます。

質の高いレッスンを支える
「先生」の存在

「先生がよい」99%の実力!

日本人の英語習得の課題を熟知した「日本語がわかる先生」に教わることで、ネイティブの先生とは違うメリットを得られます。 ずっと1人の先生がお子さまを力強くサポートしていきます。

※2018年2月実施スタンダードプログラム受講生へのアンケート結果より (回答者数3748人)

「先生がよい」99%の実力!

コミュニケーションが
深まる

レッスンの前後は日本語でやりとりできるから、オールイングリッシュのレッスン中もお互いを理解した上での良質なコミュニケーションが成り立ちます。

コミュニケーションが深まる!

丁寧なフォローでつまずきを解消、やる気UP!

日本人ならではのつまずきやすいポイントを熟知しているのであらゆる場面で丁寧なフォローができます。英語の4技能の力を測定するGTEC Juniorの受検結果をベースにお子さまの得意・不得意を把握しながらレッスンしていきます。

※GTEC Juniorの受検(有料)については、コース、拠点ごとに条件が異なりますのでお問合せください。

つまずいても大丈夫!

ずっと寄り添い見守る力

たっぷりほめるレッスンでお子さまの自己肯定感を高め、参観会、保護者面談等を通じ、おうちの方との絆をしっかりと紡いでいきます。

ずっと寄り添い見守る力

東京家政大学 人文学部
コミュニケーション学科教授
太田 洋

教室は良質な
コミュニケーション力
が育つ場!

英語が使えるようになるためには、自分でいいたいことを組み立てて伝える力をつけていくことが必要ですが、その力はミスをしながらでないと習得できません。そのミスを的確に把握し、正しいフィードバックを伝えられる教室の先生の存在は非常に重要です。
子どもは信頼できる先生から繰り返し丁寧に教えてもらうことで徐々に正しい英語を理解していきます。が、言語の習得は時間がかかるものです。だからこそ良質な双方向コミュニケーションが成り立つ環境があると、継続的にスキルを高めていくことができます。

卒業生の声

2018年春に教室を卒業する
中学生の卒業コメントから

(東京都YYさん)

レッスン前に映画やTVの話で日本語で盛り上がりそのままレッスンでも楽しく英語で会話ができました。

(愛知県MUさん)

先生はノリが良くて教室全体が明るく、言葉(英語)もいっぱい出てきます。笑って勉強できるってすごい。

(宮城県JSさん)

先生がいつも励ましてくれたから「間違ってもいいからやってみよう!」と、前向きな気持ちになり、いろいろな活動にチャレンジしています。